シンプルで繊細な中にどこか懐かしさを感じるブランデーケーキ​

IMG_0877_edited.jpg

日本人の舌に合い、80年代から90年代にかけて、日本中で嗜まれたと言われるカミュ。

カミュという響きに、懐かしさを感じる方もいらっしゃるかもしれません、

​そんなカミュブランドのナポレオンランクの品のみを使用した、上品な逸品です。

- ​こだわり -

日本人に馴染みの深いコニャックのカミュ。

その口当たりは他のブランデーと比べて滑らかで、日本人好みと言われています。

そのまま飲んでも楽しめるカミュを、スイーツにした理由。

それは、その香りと風味にあります。

ボトルを開けた瞬間に広がるドライフルーツのような香りと赤ワインの風味ー

バニラのような余韻が五感を楽しませてくれます。

コニャックでありながら、スイーツの素材の風味を併せ持つカミュは、

​ブランデーケーキとして最高の相性です。

Image by Markus Winkler

国産の素材にこだわり、かつ余計なものは入れずにシンプルに焼き上げたケーキ。

ベストな配合で作り上げたカミュのシロップを染み込ませました。

​お互いがお互いを引き立て合う、マリアージュをお楽しみください。